【兵庫県神戸市限定】平成29年度子どもの居場所づくり事業(子ども食堂や学習支援など)

Pocket

スポンサードリンク



子どもたちの育ちを身近な地域で支援することを目的として、ひとり親家庭や共働き家庭で夜遅くまでひとりで過ごすなどといった課題を抱える子どもたちが、放課後等に食事、学習、団らんなどを通して安心して過ごすことができる「子どもの居場所づくり」事業への補助制度について、支援の必要な子どもたちに、より一層の支援を行うため募集しています。

名称

平成29年度子どもの居場所づくり事業

内容

おおむね10名以上の児童(主に小・中学生)を対象に、年間を通じて、月2日以上かつ1日あたり2時間以上、以下のいずれかの子どもの居場所づくりを、新規又は拡充して行う場合に補助対象とします。

(1)食事を調理し、提供する事業を含む子どもの居場所づくり
(2)学習習慣の定着や基礎的な学力の向上のための、宿題や自主学習を支援する事業を含む子どもの居場所づくり

リーフレット

リーフレットダウンロード

対象

神戸市内に主な活動拠点を有し、地域活動又は児童の支援に資する福祉活動等に関する1年以上の活動実績を有し、子どもの居場所づくり事業を継続して実施できる団体です。

なお、法人格を有しない団体(ふれあいのまちづくり協議会、自治会、婦人会、老人会、青少年育成協議会などの地域団体を除く)の場合は、団体の構成員が10名以上であり、かつ、構成員の過半数が神戸市内在住又は在勤若しくは在学で地域活動又は児童の支援に資する福祉活動等の1年以上の活動実績を有することが必要です。

助成金額

上限 140 万円 (人件費、事業費、備品購入費など)
年間通算の実施日数に応じた区分の補助基準額を適用する。

区分 25日以上 50日以上 100日以上 初年度のみ
第2条第1項第1号 ア (食事の調理提供を含む子どもの居場所づくり) 200,000円 400,000円 700,000円 50,000円

(備品購入費)

第2条第1項第1号 イ (学習支援を含む子どもの居場所づくり) 200,000円 400,000円 700,000円
申請締切

2017年11月10日

申請窓口

神戸市こども家庭局こども企画育成部こども青少年課

公式サイト

備考

その他の助成金情報・無料診断についてはこちら

お問い合わせ・相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

 

スポンサードリンク


 

シェアする