【兵庫県佐用町限定】町内で創業する際に上限200万円(1年間150万円、2年目50万円)が補助されます(創業・第二創業補助金)

Pocket

スポンサーリンク


佐用町内で創業(第2創業)する方に対して、経費の一部が補助されます。

名称

創業・第二創業補助金

内容

「佐用町中小企業者創業・第2創業支援事業」は、町内創業希望者の支援及び地域経済の活性化を
目的として、新規創業支援のための補助金を交付するものです。

対象者

次の各号に定める要件のすべてに該当する方
(1) 佐用町内で創業・第2創業を行う個人又は法人
(2) 個人の場合は、事業完了までに町内に居住し、住民基本台帳に記録されていること
(3) 法人の場合は、事業完了までに町内を本店所在地とした法人登記が行われていること
(4) 事業計画作成については佐用町商工会の指導を受けること
(5) 営業開始時より佐用町商工会へ加入すること
(6) 納期の到来した町税を滞納していないこと
(7) 申請者及びその同居人、従業員等が佐用町暴力団排除条例(平成 24 年条例第1号)に規定する暴力団員及び暴力団密接関係者でない者
(8) 既に本補助事業を実施していない者

対象経費

補助対象事業の実施に要する経費のうち、次の経費とする。
(1)店舗事務所等賃借料・工事費
(2)備品費及び広告宣伝費
(3)前号に掲げるもののほか商工会長が認める経費
(4) (1)~(3)の経費の内、他の補助事業の補助対象経費とした経費は、本事業の補助対象経費より除外する。

助成金額

補助対象経費に3分の1を乗じた額で、1事業者につき
1年目上限 150 万円、
2年目上限 50 万円とする。(1,000円未満の端数は切り捨てた額)

チラシ

案内ダウンロード

チラシダウンロード

申請窓口

佐用町商工会

公式サイト
備考

その他の助成金情報・無料診断についてはこちら

お問い合わせ・相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

 




 

シェアする