【宮城県仙台市限定】輸出入にかかわる経費の一部が助成されます(仙台市輸出入チャレンジ支援助成金)

Pocket

スポンサードリンク



仙台市内企業の海外市場開拓を促進し、本市経済の国際化・活性化を図るものです。

名称

仙台市輸出入チャレンジ支援助成金

内容

仙台市内に本社を置く中小企業者又は仙台市内に主たる事務所を置く事業協同組合等が、自社製品・技術等(モバイルアプリケーション含む)の海外への販路開拓を図るために行う事業および海外からの製品・サービス(モバイルアプリケーション含む)などを輸入し、市内および国内で販売する事業に対して、その事業の実施に要する経費に対し助成金が交付されます。

■海外で開催される見本市・商談会等へ出展する事業
■海外からの輸入(初回サンプルの輸入)を行う事業
■海外から国内・国内から海外へのアプリケーションのローカライズを行う事業
※平成30年3月31日までに事業が終了するものに限ります。
※同一の国際見本市出展に対する助成回数は5回までとなります。
※予算の執行状況により、予告なく終了する場合があります。

リーフレット

リーフレットダウンロード

対象

仙台市内に本社を置く中小企業者又は仙台市内に主たる事務所を置く事業協同組合等

■同一年度内に本要綱による助成を受けていない者、もしくは同一年度内に一度だけ助成を受けている者(同一年度内に二回までの同じ事業者への助成を認める。)
■助成金の交付決定時において本市市税の申告を行い、かつ滞納をしていないこと
■暴力団等と関係を有していないこと

助成率

対象経費の2分の1以内

1.輸出(見本市・商談会への出展)に関する経費
2.輸入(初回サンプルの輸入)に関する経費
3.アプリケ―ションのローカライズに関する経費

助成金額

上限:50 万円

健康福祉産業、IT産業、デザイン産業、食品産業と重点産業とし、アセアン、EUを重点地域とする。
■重点産業(健康福祉、IT、デザイン、食品)かつ重点地域(アセアン、EU)の場合は50万円を上限とし助成。
■重点産業(健康福祉、IT、デザイン、食品)もしくは重点地域(アセアン、EU)の場合は35万円を上限とし助成。
■重点産業にも重点地域にも当てはまらない場合は25万円を上限とし助成。

申請窓口

仙台市経済局産業政策部産業振興課事業推進室

公式サイト

備考

予算がなくなり次第、受付が終了されますのでご注意ください。

その他の助成金情報・無料診断についてはこちら

お問い合わせ・相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

 

スポンサードリンク


 

シェアする